雑穀麹の生酵素を試してみた!気になる効果と口コミを大公開!

*

雑穀麹の生酵素を試してみた!気になる効果と口コミを大公開!

『雑穀麹の生酵素』の効果と口コミを大検証

ダイエットって思うように体重が落ちなかったり、食事制限などで肌が荒れたり、体の調子がでないことがありますよね?
『雑穀麹の生酵素』は、そんなお悩みを持つあなたにぴったり!
従来の酵素ダイエットとは違います。
ストレスを感じずに無理なく快適、健康的に痩せることができるのです。

①潜在酵素の不足 上記のダイエットの悩みの原因は、体内の『潜在酵素』の不足が原因かもしれません。

潜在酵素とは、食べ物を消化して吸収させるための『消化酵素』と、吸収した栄養を体の様々な細胞に行き渡らせる『代謝酵素』 のことをいいます。
この『潜在酵素』が加齢とともに減少し、食べる量が変わらなくても代謝が追いつかず、痩せにくい体になっていくのです。

②酵素は熱に弱い この体に必要な酵素ですが、なんでもいいわけではありません。
酵素は熱に弱く、50℃以上になるとほとんどが機能を失ってしまいます。

そのため、加熱加工をされたドリンクタイプの酵素をいくら飲んでも、意味が無いのです。
その点、『雑穀麹の生酵素』は生きた酵素なので、心配ありません。

③麹は酵素の宝箱 麹とは、米・麦・大豆などの穀物に、食品発酵を促すコウジ菌などの微生物を繁殖させたものです。
この麹を利用して、醤油・酢・味噌などの調味料や、日本酒・焼酎・泡盛などの日本の伝統的な発酵食品を製造しています。
麹は、数十種類もの豊富な酵素を含んでいます。

中でも、アミラーゼは炭水化物が持つデンプン、プロテアーゼはタンパク質、 リパーゼは脂質を分解する酵素群です。
そんな酵素の宝箱である雑穀麹を、7種類も使用しています。

さらに、全国各地の高品質である野菜や果物類から厳選された112種の生酵素を配合しているので、
従来の酵素ドリンクの228倍 もの酵素力を持っていることになるんです。

④あなたのダイエットを多角的に助ける いくら効果があっても、空腹を我慢したり、その結果体調を落としてしまったら意味が無いですよね。
『雑穀麹の生酵素』は、水で10倍に膨らみ空腹をたすけるチアシードや、脂肪を燃焼しやすくなる茶カテキンが含まれており、 あなたを助けます。

ダイエット中に不足しやすい栄養も補給できて一石二鳥、それ以上かもしれません。 ほんのり甘い酵母が入っているのもポイントです。

体の酵素を補う体に優しく、日本の伝統的な麹を使った『雑穀麹の生酵素』 カプセルなので
持ち運びも楽ですし、匂いや味も問題なく、飲みやすいと好評です。
あなたも健康的な『雑穀麹の生酵素』の酵素ダイエットで、変わっていく自分を実感してみませんか?

雑穀麹の生酵素の効果をあげるホスピピュアの凄さ!!

メイクや美容に関する考え方は、年齢を重ねていくうちに、人によってはひそやかだったり急激に変化していくものです。
そんな私も、アラサーに差し掛かる頃に大きく変化した1人かもしれません。

こどもの頃からアトピーと頑固な皮脂過剰肌(全く逆の症状のように取れるのですが、両方ともに症状が出る人もいるのです)に悩まされ、20代前半の頃はひたすら対応過剰に走っていました。メイクはとにかく厚塗り重ね塗り、スキンケアはアトピーや皮脂抑制にいいと聞けばどんな高いものでも試すほどでした。
当時を思い出すととても恥ずかしいのですが、思い切り塗ったファンデがどろどろの皮脂により無残にも毛穴落ちし、若いのにほうれい線のラインにさえファンデがよれよれ、全体的にはギラギラ…穴があったら入りたいくらい無様でした。逆に体は乾燥のしすぎで肌のキメもなくなり、掻くとアトピーが悪化する…という、なんとも残念な体質だったのです。

どちらの症状とも、どれだけお金をかけようが改善はされず、ただただ落胆するだけの日々でした。

この頃は、そもそも自分の悩みについて「なにが原因なのか?」なんて、深く考えようともしていなかったのです。

アラサーに近づく頃、これは偶然だったのですが、私はやや貧困に陥り、今まで使用していた高価な化粧品を一切やめました。洗顔、化粧水、乳液だけ。しかもシンプルで安価なものです。メイクもBBクリーム少量とパウダーのみになりました。できるだけ節約しよう、という思いからの行動でした。

ところが、次第にあんなに頻繁にできていた吹き出物やアトピーの荒れがほとんど出なくなったのです。

真夏でも真冬でも皮脂が出るのに乾燥してヒリヒリしていたのも、嘘のようになくなりました。正直、はじめはなにが良くてこう変化したのかわからないくらいでした。相変わらず皮脂は出てしまうものの、薄化粧なので汚く崩れませんし、なによりこの頃から肌が年齢の割にきれいだと褒められるようになりました。今までは、そんなこと1度もいわれたことがなかったので、客観的に見ても改善されているのだと思います。まだまだ悩みは残ってはいますが、原因をきちんと考えながら無理のないケアを内側からも外側からも1番に心がけています。特に黒ずみにはホスピピュアは最適ですし非常に重宝するのです。

参考サイト⇒ホスピピュア最安値

夏こそ女の子は身も心もきれいにいたい!

やはり、悩みがあるとどうしても過剰ケアに走ってしまいがちなものです。私もそうでした。
でも本当は、シンプルで大事なものだけするほうが、自然に近い形に戻していけるものなのではないかと、私は考えています。

夏こそお肌に水分を!

いや~、太陽の力がどんどん強くなってきてますよね。
帽子をせずに外に出ると、お鼻のあたりがじりじりと焼けているようでひぃ~!となってしまいました。
できるだけ日焼けはしたくありませんので、日焼け止めは必須なのですが、
日光に当たるとその分お肌も乾燥してしまいがち。
ようやく冬の乾燥から解放されたかと思ったら、今度は夏の乾燥かい!と思ってしまいますよね。
とにかく乾燥肌に悩んでいる人にとっては1年中乾燥対策をし続けるというのはミッションのようなものです・・・・。
お肌に水分といったら、化粧水をたっぷりつけるなどが一般的ですが、
毎日パックをしています!
毎日パックって、リッチねぇと思った方!!!!
そんなリッチなパックをつけるほど私は裕福ではありません。庶民でもできる乾燥対策しかしません!というかできませんっ!
お風呂上がりにまずはパックをして、髪を乾かしたり、ボディークリームを塗ったり。だいたい15分くらい。
朝の洗顔あとも、パックをしながら朝食やお弁当作りをしています。
名付けて「ながらパック」。
パックが終わったら、いつものように化粧水、美容液、乳液と重ねています。
そうするとお肌がとてもしっとりするので、化粧のノリがとてもいいんです。
問題は、そのパックを毎日使う量をかって経済的に大丈夫なのかということ。
私も家庭をつかさどる主婦としてやはりお金に関しては鋭くならざるを得ません!!
よくドラッグストアで見かけませんか?50枚で500円くらいの、パックが大量に入っているものを。
安いときに買うと、500円を切っていることもありますよね。
コラーゲンやヒアルロン酸、それにプラセンタなど、お安いのにいろんな種類があるのがとても有りがたいんです。
一枚一枚包まれているわけではないので、むしろ毎日使う勢いでなければ、パックが乾いてしまうのではと少々心配になりますが、
だいたい1箱1か月の計算ですと、最後まで乾くことなく安心して使うことができます。
1か月500円でお肌の調子がよくなったら、うれしくないですか??
夏は日差しをあびて、お肌はダメージをいっぱい受けています。
いまこそお肌に水分を!!

公開日:
最終更新日:2016/07/14